ビール

ニューオリンズからおよそ45キロメートルぐらい北に行ったところに森に中にある小さなアビータ・スプリングスという村があり、その村の湧き水からつくられているのがアビータ・ビールです。

1986年にしっかりした味がするラガービールのアビータAMBERが初めて生産されました。

ニューオリンズに出かけて地ビールをオーダーすると最も薦めされることが多いのがアビータAMBERになります。

アビータAMBERは軽くキャラメルの風味がして今現在最も沢山のレストランなどで取り揃えられているアビータ・ビールブランドの中で最もスタンダードなビールです。

ラガービールが好きな方には堪らない甘く複雑な薫りとコクがあり割合しっかりと味付けをしてあるニューオリンズ料理と非常にマッチしています。

食事と一緒に飲むだけでなく喉が渇いたときに飲むのにも適している季節に関係なく美味しく飲めるビールです。

アビータGOLDENは金色に輝く取り分け爽やかなビールでアビータ・ビールブランドの中では最も軽い味わいのラガービールになります。

豊潤な薫りや滑らかな泡が食事とお供として飲める力強さがあるのです。

カキ

冬の大粒の牡蠣やクレオール風の煮込み、海鮮フライなどと一緒に食べるのがお薦めになります。

レストランにより裏メニューとして置いている場合もあるためアビータGOLDENを飲みたいのにメニューにない場合は店員に尋ねてみるのも良い方法です。

アビータBOCKは季節限定のビールとして初めに開発され発売されたアルコール含有量が高い味に厚みがあるビールとなります。

マルディグラをお祝いするためのビールとして1月から3月にかけて生産され賞味期限中まで販売されているのです。

ラベルを彩る紫と緑と黄色の3つのカラーはニューオリンズのシティーカラーであるのと同時にマルディグラカラーにもなっています。

アビータPURPLE HAZEはフルーツのフレーバーの商品の中でも特にアメリカで人気があるラズベリーのフレーバーのビールです。

ラズベリー

発酵してろ過した後にラズベリーの爽やかなの香りづけをしてある1年を通して販売されている商品になります。

ベースとなっている味がしっかりとしているため甘みがほのかに感じられても食事の味を損なわせるようなことは殆どありません。

アビータWHEATは6月から9月までの夏のシーズン限定で生産されている小麦が主な原料となっているビールです。

殆どの小麦を主原料としたビールは淡い色でアルコールの含有量が多く苦みが強い味わいなのにアビータWHEATはマイルドな味わいのラガービールとして仕上げてあるのが特徴になります。

軽い酸味と香ばしさがありたっぷりハムを挟み込んだサンドウィッチと非常にマッチする味わいです。

このようにアビータ・ビールには沢山の種類の商品が取り揃えられていて自分の気分や一緒に楽しむ食事に合わせて選ぶことが可能となっています。

アビータ・ビールはグラスに氷と一緒に注いでレモンを加えて爽やかに味わうのがお薦めの飲み方です。

カテゴリー: ビール